結婚調査にかかる興信所の費用について

興信所の結婚調査の内容と費用について

結婚調査とは、結婚相手の普段の素行について調査を行うものです。
結婚調査を依頼する人は、結婚相手の家族や結婚する本人が結婚相手の普段の素行について調査を依頼します。
結婚調査は素行調査と似ている部分が多々あります。
素行調査でも、身近な人の普段の生活態度であったり、職場環境といった物を調査することができます。
ただ、この結婚調査は婚約者を調べるなど調査を行う対象者との関係によって結婚調査と呼ばれている場合があります。

では、この結婚調査は、料金も素行調査と同じなのか?と疑問を感じると思います。

しかし、料金に関しては、結婚調査と素行調査では若干違ってきます。
その理由として、結婚調査では、調査を行う範囲が多岐にわたるため、調査期間も普通の素行調査よりも長くなるため、結婚調査のほうが費用がかかる場合があります。

結婚調査の調査範囲
・恋人の職業プロフィールに間違いがないか
・自分以外の異性と関係がないか
・借金などの負債を抱えていないか
・経歴を詐称していないか

などの調査を結婚調査では行います。
これら結婚相手の知りたい情報が増えれば、それだけ調査にかかる時間も長くなるため、費用も割高になります。
また、結婚相手の出生に関することであったり、所得や借金については調査ができない場合があるので、事前に興信所へ費用と合わせて、調査が可能かどうかを確認しておく必要があります。